アフィリエイト収入「月3万円以上」は2.4%、8割が「1000円未満」

日本アフィリエイト協議会の調査によると、アフィリエイターのうち月3万円以上のアフィリエイト収入があるのは2.4%、およそ8割は収入月1,000円未満とのこと。

●アフィリエイト市場調査2013を発表&共有させて頂きました | 日本アフィリエイト協議会

http://www.japan-affiliate.org/news/survey201307/

甘い世界ではない、というのがよくわかるデータだと思います。

逆に言うと、月に3万円以上稼げればこの世界では成功の部類といってもいいのかも知れません。

その程度なので、副収入を手っ取り早く稼ぎたい場合は、週末の1日をバイトに出るなどしたほうがいいとも言えそう。

アフィリエイトは、人気のネットメディア(Twitterアカウントやメルマガ、ブログ、サイトなど)を持っている人や一部のビジネスセンスのある人は別として、結果を出すのに結構な時間と努力が必要です。

もしネットを使って継続的にある程度稼いでいきたいと考えているのであれば、「ふんっ!」と覚悟を決めてスタートすることを一般的にはおすすめします。

数ヶ月やってみてダメだったらやめよう・・・といった意識だと挫折する可能性が高いです。

1年とか(マイペースな人は3年とか)時間軸を長く取って、それでジリジリと頑張っていくイメージで入っていくほうがいいんじゃないかな。

若くて協力してくれる友人がいろいろいて、寝る間も惜しまずにガンガンやっていきたい、なんて人もいるでしょうし、短期間での成功を目指すことを否定するわけではありませんが、「気軽にスタート」は失敗への道のような気がします。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ